カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

栗久曲げわっぱふっくらご飯で余分な水分調節おひつ3合浅型脚付き+しゃもじ大

180516kuripapa640200-01
平成19年に15周年を迎えたテーブルウエア・フェスティバル・アニバーサル商品の「3合浅型脚付き」[イベント事務局推奨品]です。ご飯は勿論ですが、玄米を毎日食べる方々にも美味しくなるととても人気のおひつです。以来k0201おひつ5合脚付きと共に人気おひつです。

 元々は、「おひつ3合」の使い勝手や御飯のふっくら感が味わえるように工夫されました「浅型」です。それにしましてもコンパクトです。おひつと言いますと昔ながらの大きい物を想像しがちですがね。秋田・大館曲げわっぱの老舗 栗久 おひつはひと味違います。おにぎり入れてふろしきに包んでお出掛けしたくなる様な好い感じの大きさの「おひつ」です。それが、またまた進化しましての「脚付き」です。おひつとテーブルの間にたまりやすい熱や水滴が解消されやすくなりました。半年使い込んで馴染みますと、酢飯や炊き込み御飯、そして、麺類も入れられますので、ちらし寿司も楽しいですね。病中病後の方や高齢者の食欲不振もおひつ御飯で乗り切りましょう。介護の食事にも御飯炊きの回数が減って重宝しました。
我が家でk0143 おひつ3合 を使っておりますが、平成23年春から3合浅型脚付きも使い始めました。流石に「脚付き」です。おひつとテーブルの間にたまる熱や水滴が本当に解消され快適です。
栗久の創作活動の目的が『より美味しいご飯』を感じる浅型脚付きです。正直k0143おひつ3合より美味しくなる栗久の技術が形になったおひつです。

曲げわっぱの素材:天然秋田杉
老舗;栗久の曲げわっぱは素材と造りが優れています。年間を通して寒暖の差が激しい環境で育った天然秋田杉の特徴は、年輪が細やかで細胞も細やかな所です。それで熱の伝導性が低く水分の調節に貢献しています。おひつご飯が美味しく、お弁当のご飯なのに何時も美味しのです。
平成25年国有林の伐採が資源保護のため禁止になりました。

k0180-101
直径230×H93mm フタをした状態の大きさです。胴の内径は約198×65mm

ところで、サイズですが、炊きたてのご飯3合を入れたままですとおひつが小さいです。※おひつの大きさ 参考例付を御参考ください。

お客様のご希望で商品に加えました。栗久特製 しゃもじ 大このおひつには大がお勧めです。
栗久特製 しゃもじ 小 は、k0142おひつ2合 k0143おひつ3合のサイズに合います。

5合未満で3合半程のご使用でしたら「k0201おひつ5合脚付き」平成19年4月新登場です。どうぞご覧下さい。

ご注文が日中ですと東日本では翌々日から、西日本では翌翌々日のお届けになります。基本的には在庫がありますのでこの予定でお届けしています。詳しくは、在庫確認メールでお知らせしております。
「現代の名工」授与記念に今、おひつご注文下さいますと栗久特製しゃもじ天然秋田杉製を差し上げます。2011.11.15記

■ お客様の声

おすすめ度  星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ さいとうまさこ様 2016-08-14
スピーデイな対応ときちんとしたご説明等、完璧でした。有難うございました。早速使わせていただきまして、主人もその違いにビックリ、美味しいご飯最高です。
日本人じゃないとこの微妙な美味しさの違いは判らないかも。又よろしくお願いいたします。本当は前にテレビで見た時に大館に買いに行こうと話してたのですが、
インターネットで充分信頼感を得られました。良いお店を選べば、こんな便利なツールはありませんね。
おすすめ度  星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 紫様 2016-06-07
曲げわっぱのお弁当でご飯はを食べてからというもの、
香りも味も格段によくなり、虜となりました。
それ以来、おひつが欲しいなと悩みに悩み、、、
この度、購入いたしました。

前回は違う店舗で購入したのですが、調べていくうちに、こちらの店主さんの曲げわっぱへの愛情が伝わり、決めました。

商品と共に、自作取り扱い説明書等々、購入後のメンテナンスまでおしえていただけます。

ご丁寧、迅速な対応ありがとうございました。
おすすめ度  星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まんまるお月さま。様 2016-01-28
おひつが届き、箱を開けた瞬間に森林で深呼吸しているような心地。
早速手入れをし、その日の晩にご飯を炊いておひつに入れて食卓へ。

ツヤツヤふっくらいい香り。

曲げわっぱおひつからよそって食べると、お米ってこんなに甘かったんだ!と感動しました。
そして食感が良くなりました。

こんなにも美味しくなるとは本当に驚きです。
今まではご飯のおかわりをしなかった家族が、おひつご飯にした途端におかわり!と。

今まで炊きたてのご飯が一番美味しいと思っていました。
しかし、おひつに入れたご飯はその遥かに上をいく美味しさです。

試しに1日半ほど入れてみましたが、ずっとふっくらツヤツヤ。
思いの外、コロンとしていて扱いやすい大きさ。
浅型脚付にして大正解でした!

栗久さんの曲げわっぱおひつで食べるご飯は『とびきり美味しい!!!』
お茶碗やお弁当で食べるのはもちろん、おにぎりが素晴らしく美味しい。
お米がふっくらしたおにぎりが出来ます。

使い始めて半月程が経った今、もうこれがないとご飯は食べたくありません。

手入れをして干している間も、美しく眺めていたくなります。
来客があっておひつを出したままでも、とても良いねと評判です。

白木のものなので扱いに少し気をつけないといけないですが、その手間が道具への愛着になりますね。

正直、そんな贅沢をできる家庭ではないのですが清水買いして良かったと思っています。
本当にいいものを使うことによって、より丁寧な生活になりました。

私たちが愛用することで日本の大切な伝統工芸品を次世代へも繋いでいきたいと思います。

元丸屋さんの店主の馬場さんはとても人間味あふれる方で、相談にも親切丁寧で助かりました。
ここで購入させてもらえて本当に良かったと感謝しています。
気持ちもほっこり温かくさせてくれました。

また機会があればお世話になりたいと思います。
ありがとうございました!!!

>>この商品の全てのレビューを見る

栗久曲げわっぱふっくらご飯で余分な水分調節おひつ3合浅型脚付き+しゃもじ大

メーカー:栗久
型番:k0200
価格:

45,360円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品・交換についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (13件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

御飯のふっくら感が味わえるように工夫されました「浅型」です。それにしましてもコンパクトです。栗久のおひつは、ご飯を美味しくするにはどうしたら良いのか、また、使い勝手の好い道具というものを考え抜いた逸品です。ご飯の湿気を上手に調節する古の知恵が生きた造りです。底が黒ずむ原因のご飯が底の隅にこびりつくおひつ使いが手の悪さを栗久の六代目栗盛俊二さんが、隅を加工をしたおひつを考案して作り上げました。この加工技術は特許を取りました。また、平成19年に底裏の湿気が抜ける様に脚を付け益々使い勝手や味が良くなりました。

■ 商品仕様

製品名栗久曲げわっぱふっくらご飯で余分な水分調節おひつ3合浅型脚付き
型番k0200
メーカー栗久
外寸法 幅230mm × 奥行230mm × 高さ93mm

k0180-102
仕上がりました。「3合浅型脚付き」進化した栗久の 「おひつ」、5合浅型の生産技術が3合に反映する製品です。ご飯が美味しくなる方法は、炊きたてのご飯のあら熱を取る事です。それを,今まで以上に上手に取る構造がこの脚のあり方が大切になります。それを,実現する「3合浅型脚付き」です。美味しいおひつの主流になりました。
今まで以上の「おひつ」である事を、お使いの皆様が感じています。

k0190 おひつ5合浅型
または、元丸屋のブログ おひつ5合浅型の記事
どうぞご参考下さい。

5合浅型の製作にあたっての作り手の工夫が、人気商品の特別仕様として製作された「3合浅型脚付き」です。二点を比較すると職人も私も「脚付き」がこれまでにない「おひつ」と思っています。手に持った時のつかみ具合がいいですよ。

 ちょっと、話を変えてみますね。
「おひつ」で夏場で1日(九州の暑い天候では持たないそうです。)もち、コンパクトで使いやすい形。カタカナ言葉は苦てな私も『コンパクトで使い勝手のいいフォルム』といってしまうこの栗久の「おひつ」は栗久の六代目、栗盛俊二さんが作り出した形と性能なんです。これまでには無かった形と大きさです。それで、グッドデザイン選定受賞しています。食品の風味を損なわない天然秋田杉です。
幅があるのでしゃもじの使い勝手がいいです。今の時代の食卓に似合う造り具合と大きさです。

ohitu-dannmennk-ohitunosoko01

栗久オリジナルの内底隅にアール(丸み)に仕上げましたので【実用新案】ご飯が詰まらず処理しやすいおひつです。実用新案登録と素材の善さですから、栗久以外では手に入らない造りです。伝統工芸品でありながら使い勝手の善さを追求する技術力が平成23年の「現代の名工」に栗盛俊二さんが選ばれました。この技術がご飯を美味しく致します。是非ご体験下さい。
夏場で2日、秋春で3日は御飯が美味しく保てる「おひつ」は他のおひつでは難しいそうです。そして、あまり知られていないのがご飯粒がこびり付きにくい事なんですよね。全ては,栗久六代目が作り出した「おひつ」の性能と形です。
私も2合や「3合浅型」の形が大好きです。 おにぎりやちらし寿司を入れて,風呂敷に包んでお出かけしたくなります。サンドイッチも楽しいです。

 この職人さんのこれまでの仕事からしますと何かありそうです。単に脚がついただけの様ですが、それだけの事以上の何かがまたあるでしょう。
例えば、薄くても丈夫なおひつの胴にする為に曲げわっぱを二重にした様ですが、どうもそれがこれまでに無い夏場に2日保存に重要な構造になったようです。始めは,木工の食器でありながらとても軽くって丈夫なんですと言う造りだったようですがね。使ってみると,夏場で2日、秋冬3日美味しく御飯が保ってしまう事がお客様が見つけて下さった栗久の「おひつ」。そんな、ミラクルボックス栗久の「おひつ・お弁当箱」です。きっと、また、何かがあることでしょう。

ところで、栗久の「おひつ」は、春・秋三日、夏二日のご飯保存能力がありますと言ってましたが、暑い地域が北上してる様ですので、春・秋で二日、夏場で一日美味しい御飯の栗久の「おひつ(お櫃)」ですと書き換えさせて頂きます。(毎年暑い夏になり保存期間を短くお願い致します。)。(九州の暑い天候は持たないそうです。)
この保存能力は、関西の栗久のお客様の体験から分った保存時間です。秋田の我が家でも実証しています。
残念ながら、お米の状態では、短くなる事もある様ですのでご了承下さい。おひつに炊き立てを入れておきますと数時間で密閉容器に入れて冷蔵や冷凍して、食べる際に電子レンジで温めますと、おひつご飯に復帰致します。 暑い天気が続く場合は、御対応お願い致します。
普段の手入れの仕方が大切です。また、残念ながら、お米の状態では、短くなる事もある様ですのでご了承下さい。
k0180-103
k0180-104


美味しい御飯になるおひつ「3合浅型脚付き」です。このように,脚が付きご飯の熱が効率よく抜けていきます。三つの空気孔が出来ました。
内底隅にアールをつけ、蓋板も分厚く水分調節が上手く出来る、そのような従来のおひつに、今度は底部から通気性を持たすためくりぬきを入れ脚を付けた「おひつ3合浅型脚付」です。

栗久さんの曲げわっぱは、樹齢200年以上の天然秋田杉の緻密な年輪の柾目の素材を使用していますので、少々値は張ります。この素材を吟味しているのは御飯を美味しく保存する大切な要素なのです。特に食品の風味を損なわない天然秋田杉を使用しています。そして、毎日の生活の中での使い勝手の良さを工作技術が支えています。素材と工作性能が命の工芸品です。
ご飯を食べる際の大切な事を、伝統工芸士であり大館・曲げわっぱの栗久六代目、栗盛俊二さんからの最初の口上をお伝え致しますね。 「ご飯を食べるのに一番大切な事は、ご飯の粗熱を取り余分な湿気を取る事、それで米が締まって旨くなる」 その道具がおひつなんだと・・・

元丸屋お勧めのお弁当箱に共通のおひつ効果の話です。
この言葉を解りやすく検証致しましょう。

「御飯の粗熱を取る。」
これは、炊きたての御飯よりすし御飯が旨味があるので皆さんが体験していますように、飯きりで炊きたて御飯を空気にさらして御飯の加熱を止めます。
スパゲティのアルデンテも鍋のお湯の中に入れたままにしていたら柔らかくなりすぎますよね。御飯だって風味や食感が変わってしまいます。
御飯が炊けたら、適正の時間蒸らしたら、加熱は止めましょう。それだけで、普段の御飯が50%美味しくなりますよ。
つまり、炊く道具がなんであれ、炊けて蒸らしたら、直ぐに釜から御飯を取り出しておひつに移し替えましょう。それで、御飯の粗熱が取れます。

そして、「余計な湿気を取る。」
炊きたての御飯は、暑い熱気の中にあり余分な水分が充満しています。
そこで、丁度いい水分にする必要があります。水分を吸収しない塗や金属、白木でも板目の素材ですと、水分が余って底に溜まり御飯を臭わせて美味しくなくなります。
急速に水分調節をする。これこそ、天然秋田杉が美しいだけでなく素晴らしい素材である存在感のある所です。
 天然秋田杉の柾目の板には、浸透性があります。柾目の筋一本一本が年輪ですが、樹の横からみている訳ですので、セルロースの木管が並んで隙間を開けています。柾目はそこに毛細管現象で水分を吸い込んだり出したりする訳です。
この水分の保湿に重要な性質の浸透性によって、御飯の水分調整が行き届き美味しい御飯を作り出します。そこの所が、白木のおひつの美味しさの大きな特徴です。 白木の中でも、香りが強すぎないで、ヒバほど強くないタンニン酸の抗菌成分を含んでいる天然秋田杉の柾目の白木が食品の保存にふさわしい訳です。
勿論、外側をウレタン塗装したお弁当箱にしましても水分調節に問題はなく美味しいおひつ効果が得られています。

これを一言で言うと、「ご飯を食べるのに一番大切な事は、ご飯の粗熱を取り余分な湿気を取る事、それで米が締まって旨くなる」 その道具が先人の知恵のおひつなんだと・・・

元丸屋お勧めの秋田・大館 曲げわっぱの老舗:栗久のおひつ

おひつ効果の美味しいご飯がこんなにも美味しくなる物なのかと…
お使い頂きましたお客様から好評です。
これまでのご飯お味が倍美味しくなりますので、調理器具と認識して欲しい元丸屋です。

お求めの際の基本は、お炊きになるご飯の量の一回り上の大きさが目安です。
基本は基本ですので、ご心配の方は、お問い合わせ下さい。
家族構成や年齢等でアドバイスの大きさが変わります。
k0201-105
写真は、3合浅型脚付きと5合脚付きを並べた物です。胴の直径が同じなのでフタが共用出来ます。(会員特典で胴のみ購入できます。)

ご飯が美味しくなる元丸屋お勧めの曲げわっぱのおひつ 栗久製
ふっくらご飯で余分な水分調節おひつ二升 162,000円 (税込))

ご飯の余分な水分調節おひつ一升 64,800円 (税込)

ふっくらご飯で余分な水分調節おひつ5合浅型脚付き 54,000円 (税込)

ご飯の余分な水分調節おひつ5合脚付き 49,680円 (税込)

ふっくらご飯で余分な水分調節おひつ3合浅型脚付き 45,360円 (税込)

ご飯の余分な水分調節おひつ3合 38,880円 (税込)

ご飯の余分な水分調節おひつ2合 34,560円 (税込)

「飯切り」もございます。
k0139飯切り3合・フタ付き 70,200円 (税込)

k0140飯切り5合・フタ付き 99,360円 (税込)

k0141飯切り一升・フタ付き 162,000円 (税込)

栗久曲げわっぱふっくらご飯で余分な水分調節おひつ3合浅型脚付き+しゃもじ大

メーカー:栗久
型番:k0200
価格:

45,360円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品・交換についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (13件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ